これはイイ!ぜひ見て欲しい!という映画を古今東西紹介してゆくホームページです。

覚せい剤容疑で高3少女逮捕=「50回以上使用」―和歌山

自宅で覚せい剤を使ったなどとして、和歌山県警和歌山東署は
1日までに、覚せい剤取締法違反(使用、所持)容疑で、
和歌山市内の高校3年の女子生徒(17)を逮捕、
和歌山家裁は同日付で生徒の観護措置を決定、
少年鑑別所に送ったそうです。

同署によると、生徒は「付き合っていた男性に教えられ、
2月初旬から始めた。大阪市内のクラブで入手し、
これまでに50回以上使った」などと供述しているとのこと。

逮捕容疑は9月11日午前11時すぎ、自宅で覚せい剤
約0.1グラムを使用したほか、同13日に覚せい剤
約1グラムを自宅に隠し持っていた疑いとありますが、
どうして発覚したのでしょう?

すごいですね~、高3で覚せい剤なんて。
わたしなど高校時代まで生真面目だったもので、
お酒飲む=不良、コンパ=不純異性交遊と思っていたクチでしたので、
当時の自分には考えられません。
あ、もちろん、今もドラッグとか考えられませんが。
トリップとかどんなだか興味がまったくないわけではありませんけど、
一度手を出したら抜けられないんだろうな、と想像すると怖くて。
その前に犯罪者になりたくないですし。

この高3少女、俗に言う、シャブ抜きというやつ、辛いでしょうねぇ、
50回以上使ったとは、軽い依存ですよね。
まだ若いのに、お肌ボロボロなんだろうなぁ・・・。
ドラッグ類は更生してもまた手を出しやすいと聞きます。
頑張って断ち切ってほしいですね。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0